Partagas Serie D No.5

CigarOneで購入したもの。Partagasは品質的に安定していると読んでの購入。ジェイムソンのソーダ割とともに。
dscf1308
着火良好、ドロー良好。煙量豊富と品質的には文句なし。片燃えも比較的しにくい。
灰は黒味がかったラインが入るグレー。割と固めのしっかりとした灰。
着火直後からシダーの香り。うーん、焚き火だww
フローラル的なアロマは感じないけど煙たさもない。だけど、感動するような香りではないよなあ。味も好みの甘さからはちょっと遠い。中盤になるとやや辛味が出て時々タバコ感。
うーん、やっぱり、俺はキューバンに過大な期待をしているのか、キューバンの味わいが好みじゃないのかどちらかじゃないだろうかww
たしかに、COCのサイトではNo.4のショートバージョンでNo.4の味わいを手軽に味わえると。で、No.4はレザーやスパイスやブラックペッパー、ナツメグの味わいと評されていて「蜂蜜」とは一切書かれていないもんなあ。これで文句を言うのは筋違いなわけで・・・
こうした味わいが好きな人が本当のシガー愛好家なんでしょうかね? やっぱり、俺の味覚はおこちゃまかもしれない^^;

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください