ローワンズクリーク 

いままで、寡聞にして知らなかったバーボン Rowan’s Creek。
バーズタウンのウィレット蒸留所の跡地で、ケンタッキー・バーボン・ディスティラーズが手がけるスモール・バッチ・シリーズとのこと。
50.05度ってことなんだけど、そんな強さを感じさせないマイルドな口当たり。果実味を感じさせるのは若干の酸味からかな? 洋梨、レモン、ハニー、花などのニュアンスということだけど、確かに酸味はそれらしいかも。
アルコール度数が高いから、その分、余韻も長い。
ブッカーズが好きな方なら気に入るかも。値段も3割近く安いww
これはリピートしてもいいかなってバーボンです。ラベルも味がある。
img_0839

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください