Partagas Deluxe tube

CigarOneで購入したもの。前回のPeti Coronasはドローに問題なかったの期待して。
お供はなんちゃってモヒート(庄屋のモヒートだもん^^; モヒートリキュールって・・・)
dscf1301
dscf1302
着火良好。リングが小さいとやっぱり楽。ドロー良好、煙量も十分で木質系の香りか? 一口目からPartagasらしい甘さ。やや片燃えが出るも修正可能な程度。灰はかなり固めでやや茶色がかかった灰色。本当はいつも茶色がかっているかも^^; 庄屋だから明るい蛍光灯で手元が見えるから? いや、ベランダ喫煙の時にいつも茶色ってわけじゃないからいいのか^^; 閑話休題。
中盤に入るとややスパイシーさが出るものの甘さは変わらず。あっさりというよりも粘度がある甘さなのかな?
後半に入るとやや辛味がでてきて残り3-4cmで終了。80分くらい? Shortsにも近い感覚かな?
PartagasはあとPresidentesが残っているので楽しみだ。

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。