Audi練馬>>>>ヤナセ ww

1年点検とか車検をヤナセ指定のAudi芝浦に持っていくのは面倒だからww Audi越谷にしようと思っていたんだが、A1のウォッシャー液がフロント側だけでないという状況を8月ごろに発見。ただ、実用上は問題ないのでそれだけで越谷に行くのは面倒だと思っていた。
ところが、Web上の広告から練馬にAudiが出来たと知り調べてみると、谷原交差点のすぐそば。
んじゃ、越谷よりも近くていいんじゃないと思って、電話するとサービス担当者と替わり定期点検や車検を受けてくれるし、ウォッシャー液が出ない故障も見てくれるということで昨日A1を持っていった。
12017525
駐車スペースに入っていくと、外回りから帰社したらしい営業マンがすぐに声を掛けてきて、駐車の誘導をしてくれた。
こちらに気付いても会釈程度でオフィスに入っていったところで問題ないわけだが、ちゃんと声掛けしてくる気配りがうれしいよね。まず、最初の加点ww
駐車している間に、受付のオネーさんが待ち受けていて店内に誘導。すぐにお飲み物メニュー(!)を持ってきてくれる。ヤナセはお茶一杯も出さずww メニューがあるって事は飲み物が豊富なんですよ。自分は素直に緑茶^^; しばらくして、こじゃれたコップでお茶菓子つけて持ってきてくれた。お茶菓子もですよ。繰り返す、ヤナセはお茶一杯出さなかったww
すぐに電話で話したSさん登場。まだ、お若い。状況を説明しながら、しばし、雑談。顧客とのコミュニケーションを大事にしているとの事。俺が上記の対応から諸々、ヤナセよりも対応がいい、Facebookのページでも顧客ら好評だねと褒めると「自分たちは普通の対応をしているだけで、どこで褒めていただいているのかわからないんです」と。
これは凄い返答ですよ。当たり前と思っている対応で評価が上がるわけだから企業の姿勢の問題でしょう。
うーん、素晴らしいじゃない。さらに加点!

で、肝心の故障ですが・・・・チェックしたら問題なかったとの事ww 彼の推測では、納車前に整備した時にウォッシャー液のパイプに空気が入って、それが何回か稼動させて出たところで俺が修理に持ち込んだのだろうと。
それで問題解決なんだが、ウォッシャー液で汚れたから洗車しますって事でしばらく待つことに。修理する必要もない状況なのに洗車してくれるわけ。確かに、テーブルにはサービスする内容が書かれたボードがあって、最寄り駅への送迎とか代車は同じ車種とか洗車サービスとか書かれていたけど、他店で買ったものを持ち込んでいる俺にも同じサービスだよ。担当のSさんも「メンテナンスとしては弊社のご利用を続けていただけるのがありがたい」って仰るしね。
洗車の間にR8とかS1とか目の保養にして席に戻ると、オネーさんがお茶のお変わりはいかがですかと。
ヤナセはお茶一杯出さなかったんだぜww
加点がフィギアスケートの演技終盤のジャンプ並みになったよww
というわけで、素晴らしいお店と出会えてよかったなあと。

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください