アーロンチェア用アームカバーがエルゴヒューマンにも使える件ww

エルゴヒューマンの旧モデルを使い始めて5年程度になるんだが、アームレスト部分の劣化が目立ってきている。
こんな感じ。
img_1377

クローズアップすると・・・

img_1378
右側の方は裏側が削れてww テープで止めているくらいww(赤っぽいのは光の加減)

img_1379
それで、色々とググって見たりしたんだが、現行バージョンであれば、パッド部分が交換できるようになっていて楽天などで売られている。だが、旧タイプのアーム部分は残念ながら既に売り切れ。アームレスト部分だけヤフオクに出ていないかチェックするもない。
どうしようと迷っていたんだが、アーロンチェアの専門店で以下のようなアームレストカバーを発見。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アーロンチェアリマスタード専用アームカバー アーロンハンチング
価格:5170円(税込、送料別) (2020/3/27時点)

楽天で購入

 

 

商品ページを見てみると、なんとなくアーロンチェアのアームレスト部分とエルゴヒューマンのアームレスト部分が同じくらいの長さに見える^^;
んじゃ、試しに買ってみて、駄目だったらヤフオク行きとポチってみた。
で、届くとこんな感じ。

img_1380

裏はベロクロ止め。

img_1381
後ろ側がゴムで伸縮性があるのでいけそう。で、実際の装着状況は・・・
おやまあ、計った様にぴったり!

img_1382
削れるような部分もしっかりとカバー。(ピンクになっているのは光線の加減です。)

img_1385
ベロクロは止められないので(アーム部分の形状が違うから、ベロクロを下側に回せない)内側に折り込めば問題なし。
と言うわけで、同じような問題に悩んでいる方、大丈夫、いけますよ。

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください