Mineoっていいかも

実は5月にかみさんにSIMフリーのiPhone5Cを買った。スマホデビューしたいというのである。ここではたと考えた。スマホにするのは問題ないがかみさんのガラケーのキャリアはAUである。そう、我が家では家族割などには目もくれずww 俺はSoftbankでかみさんはAU。
実はこれのおかげで助かったことがある。2011年3月11日の大震災だ。この日、かみさんと俺の携帯はちゃんと通話できている。そう、回線がパンクしてPHSだけがつながったといわれているあの日だ。まあ、厳密に言うとかみさんから俺には掛かって通話できたんだが。おれからは掛からなかったww
これはなぜか? かみさんが俺と話していると回りの人々が「え、つながったの?」と驚いていたというから掛けたタイミングじゃない。
俺の推測ではキャリアが違ったおかげだ。つまり、各キャリアは他社とつなげるためのローミング用の回線をある一定数確保しているんじゃないかと思う。つまり、AU→AUだと回線がパンクしていたがAU→Softbank用の回線は使う人が少なくて(大概の家庭では家族割に加入しているからww)つながったと・・・
まあ、Softbankはそもそもの基地局の能力が低くてAUにつなげられなかったってわけだ。
ホントのところはわからないけどねww
閑話休題。
で、かみさんにスマホを与えるに当たって色々と考えたってことだが、最初は安いAndroid携帯をと思ったがAndroidはそれなりに設定が面倒くさいし操作もUIに統一感が欠けるところがある。一方、iPhoneだとiPadで操作に慣れているので直感的に使えると。
で、AppleStoreでiPhone5Cをお買い上げ。このブログで紹介しなかったのはiPhone関連のブログはごろごろしているからww
さて、今月7月は契約更新月に当たるので、さて、どのSIMで契約しようかと思案していたらなんとタイムリーなことに、私が愛読している”More Access, MoreFun!”でこんな記事があった。
初心者にもわかる、SIMロック解除義務化で何が変わるのか
このブログの記事のおかげで知ったMineo。ミネオじゃないよマイミオだよんww
なんとAUの回線を使ったSIM。しかも、音声通話可能、留守電オプションあり。
mineo
iPhoneにしておいてよかったww AUのSIMでもiPhoneは使えるわけじゃん。
これはAUとSoftbankの回線を維持できる! てなわけで、AUからEZWEBでMNPして早速申し込み。1週間くらいでSIMが届くのかなと思ったら中1日で(月曜日に申し込みして水曜日に届いた)でかい箱で届いたww
実はこの3日間、AU回線は生きていてどうするのかと思ったら、Mineoのマイページってところで回線切替すればいい。で、30分程度で無事開通。
マイページはこんな感じでデータ利用量が確認できる。他にも通話先、SMS先も明細ページがある。そっちのページは番号にモザイクを書けるのが面倒なんで割愛ww
mineo2
かみさんの場合はデータ通信が少ないだろうとはわかっているが、まずは当面様子見かな。
追記 2014・9・18
Mineoから本日メールが届きました。iOS8にはMineoは対応していないとの事。
今後、対応すべくということでしたが、現在のiOS8対応製品であっても現時点では対応していないので、今後使おうと思っている人はご注意を!

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください