Asus Fonepad7 その3 ServersMan SIMで

ServersMan SIMを取りあえず Xperia M DualからはずしてFonepadに入れて設定などしてみたのだけど、それだけじゃ芸がないので使用感を少々。
Xperia M dualで電車移動中にG-9を使って見たんだが正直言えば遅すぎ。
じゃあ、駅や家など移動していない時はどうなのよと試したがやはり遅い。最初からスピードアップのアプリを使ってまあなんとか。
じゃあ、FonePadで使ったらCPUの差が出るかというと・・・・
出た気がする^^;
いや、出てる^^; 走っている地下鉄の中でも割と問題なくG-9メールが使えた。
Cromeもそこそこのスピードで表示されている。
Xperia M Dual:Snapdragon S4 Plus MSM8227(1GHz) DualCore
FonePad7 :Atom Z2560 (1.6GHz) DualCore
もちろん、SiLKSense(倍速アプリね)を使うに越したことはないんだがそれでも許容範囲ではある。
しかし、どうなんだろうね、IIJmioとの価格差が500円程度で(SNSを両方ともつけて)SiLKSenseの増量が500MBで1315円ってのは^^; ちょっと計算しましょ。
ServersMan SIM
基本料金:490円
SMSオプション:150円
増量:100MB 263円 500MB 1315円
IIJmio
基本料金:945円
SMSオプション:147円
クーポン500MB付き
まあ、自分の場合だとメール一回で50MBくらい使うんだが外出時に使うとして10回分か。
フレッツスポットのフリーが使える地下鉄なんぞはそっちを使うとなると、自宅で光回線切った後に(ええ、そうですよ、私は繋ぎっ放しじゃありません。無駄な電気はいやなんですww)メールチェックが必要な場合と地元に戻った時くらいか? 
増量が月100MBだけでよければServersManが少し安いくらい。
IIJmioは単純計算でServersManの倍の速度なのでストレスは感じにくいだろうと推測するしかない。
地下鉄移動が多い俺の場合は、外出時に限っていえば、ソフトバンクWiFiかフレッツWiFiで用が足りているので結局ServersManのままでいいのかもしれない。
うーん、なんて微妙な俺の使い方^^; すみません、参考になりそうもなくてww

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください