トラベラーズチェックの換金はお早めにww

前から気になっていたんだが、海外旅行で残ったトラベラーズチェックが結構な額あって、書類入れの整理をしている最中に目が付いたので、そろそろ、換金(厳密に言うと両替)するかなあとぐぐってみたら・・・
あら、びっくり。
トラベラーズチェックって2014年をもって発行が終了されていた。で、両替はできるんだがアメックスが発行したT/Cに限られるとか、色々な情報があって調べてみると・・・
東京三菱UFJ銀行の場合は以下の通り。
tmu
アメックスに限られるし、俺のT/Cはシティバンクで発行したものだから、11月末までに両替しないとまずい。
で、俺はUSドル、豪ドル、ユーロと持っていて、ユーロは郵便局で発行したもの。で、郵便局はどうよってぐぐると・・・
yuu
同じくアメックスだけ取り扱い。ということは、シティバンクと郵便局(厳密にはゆうちょ銀行)両方に行くよりも、最寄の両替可能な郵便局に行く方が手間が省けるってことだね。
で、早速、行ってみたのだけど・・・
両替のための書類は住所・氏名やT/Cの種類を書くだけでなんてことなく受付されたんだが、そこからが局員、じゃねえ、行員かww 大わらわ。どうも、真贋の判定をしているらしい。水をつけてホログラフの部分を擦ったり、発行されているアメックスのT/C見本集wwと比べたり、電話をかけてどこかの担当と話したり・・・
俺も窓口に行って「真贋の判断に困っているならば、ユーロは郵便局で発行したものだから両替してもらいたいけど、米ドルと豪ドルはシティバンクだから、そっちに持っていくよ」って言ったんだが「すみません」と言って、作業を続けるww
30分程度待たされてやっとのこと両替しますって事で現金化された。その時の会話。
俺:「T/Cの偽造ってそんなに多いの?」
行員:「今まで見たことありません」
俺:「え? じゃあ、何で、こんなに時間がかかったの?」
行員:「色々と真贋を判定するための手順があったり、本部に確認を取ったりすることが決まっていて。お待たせしてすみません」
うーん、少なくとも4人x30分の工数が無駄じゃね? と思うようなゆうちょ銀行の対応だったけど、まあ、為替差益も出て(と言っても確定申告で控除される金額以下だけどww)手遅れになる前に両替できたからよしとしましょう。
お手元にT/Cある方はお早めに!

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください