退会したクレジットカードで返金処理があったら・・・

先日、ランズエンドで買ったジャケットとベルトを返品した。理由はここでは関係ないので割愛。
で、本題はこの返品に伴う返金処理について。表題の通り、退会してしまったクレジットカードで、実はこのジャケットを買っていた。自分の思い込みで当該ジャケットを楽天カードで買っていたと思ったのだが返品欄にいつまで経っても返品が表示されないので、ランズエンドの購入履歴を調べたら・・・
まずい! ベルトは所有カードだがジャケットは退会済みのUCカードじゃん。
それで、どうなるかとググってみると以下のようなYahoo知恵袋の回答があった。
「クレジットカードへの返金について!」
で、実際の状況を元に言うと、ベストアンサー以外の回答がわかりやすく正しいww
退会してもクレジット会社は引き落とし口座などの情報は保持している。俺のような輩がいるからじゃなくて、債権が残っている場合に備えてのことだ。だから、逆に俺のような場合でも返金処理はつつがなくなされる。
UCカードには電話で確認して返金の連絡も来ているし銀行口座への返金も9月に行われると回答があった。また、葉書でもその旨の連絡がちゃんと来ている。
ベルトの代金を支払ったエポスカードではWebサイトで返金処理がある場合には明細に「*」が付くようになっており早々にわかっていたが、封書でも返金処理がある旨の連絡が来た。
なので、クレジットカードは退会してからでも住所変更などがあったらちゃんと連絡しておいた方がいいかもよって結論・・・か?ww

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください