予備機のキーボードを入手した

予備機ってのは、昨年PCを新規に自作して、それまでのマザボやHDDなどを捨てるのがもったいないし、SSDはいきなり逝っちゃうこともあるので予備機は必要ってことでケースだけ用意して作った奴。
で、予備機も時々電源を入れてメールのダウンロード(バックアップになる)やらWindows7の更新ファイルを当てたりとするんだけど、その時にキーボードとマウスは現行機からUnifyingのUSBドングルを取り外して、予備機に付けてってことをやっていたんだが、これが意外と面倒だし、同時に現行機も使いたいって事が起きたりする。
だからと言って、同じようなキーボードとマウスを用意するのもなんだかなってことでお手軽なパッド付キーボードを購入することにした。

現行機に使っているキーボードK340とマウスのM525との比較
img_0340
単体の大きさをSO-02Fと比較^^;
img_0342
左利きの俺には右にパッドがあるのはちょっと不便なんだが、まあ、仕方がない。
で、使い勝手だが・・・キーボードは取り立ててて文句はない。パッドは・・・反応が微妙ww 特にウィンドウのスクロールにおいてはかったるい。とは言え、このサイズでUnifying対応でオールインだから妥協できるレベル。キーボード配置について色々といわれているが、自分のような予備機のキーボードって位置づけだと気にならないレベル。つか、これをメインのキーボードにするってことは普通はないだろうと思うんだがww

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください