MineoでZenfon2 Laserを使うためには:その2

2月4日にSIMカードをVoLTE対応SIMに変更する旨、マイページから申し込みをして今日(7日)に届いた。このVoLTE対応SIMはスマホがNanoSIMでもMicroSIMでも対応できるような作りになっている。つまり、NanoSIMの回りにも切れ目が入っていてはずせるようになっている。

さて、早速、マイページから回線の切替をする。すると、以下のようなメールが届いた。

==============================================

XXXX様

いつもmineoサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、SIMカード切り替えの手続きを受け付けいたしました。
※デュアルタイプの場合、音声通話とデータ通信の回線切り替えタイミングが異なる場合がございます。

≪旧SIMカードがAプランのお客さま≫
お手持ちのSIMカードは返却不要ですので、お客さまご自身で破棄いただきますようお願いいたします。

≪旧SIMカードがDプランのお客さま≫
お手持ちのSIMカードは下記住所までご返却いただきますようお願いいたします。
※送料はお客さま負担となります。
※端末や付属品などをご返却いただく必要はございません。

==============================================

当該SIMを入れて電源を入れて、設定からAPNをMineo(au)を選ぶ。すると、あっさりと開通ww 結局、ここが全ての問題でした。

なので、iPhoneからAndroidに移行する場合は注意が必要です。で、この後は連絡先の移行ではまるww

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください