Nortonをセキュリティソフトとして、この10年くらい使い続けていたけど、実際、使っていたのはヤマダ電機版の3年版だった。つまり、本体での更新はしないでヤマダ電機版をAmazonで購入してコードだけ使って新規購入と同じことをしていたww ところが、このところ更新しろってメッセージが煩くなっていた。しかも、ヤマダ電機版がどうも手に入らなくなり、なんとも、Nortonが重いような気がしてきたので更新時期に合わせてセキュリティソフトを変えようかと。で、ソフトの評価サイトでも、かペルスキーでもESETでもAVGでも、大きな違いがなくて、結局、キヤノンの子会社が日本代理店をやっているESETにした。で、ESETにはちょっと使うにあたっての癖があるので、ご同輩のためにメモ。Amazonでレビューしたけど内容的には重複ですww

1.まず、Nortonがいるとインストールを邪魔されるのでアンインストールが必要。これはNortonの削除専用ソフトがNortonのサイトからダウンロードできるので、それを使いましょう。オプションの削除のみで削除すればOK。
で、ESETはダウンロード版じゃなくてカード版を購入。なぜなら、手元にコードなどがあった方が便利だから。Amazonにコード管理を任せるという発想もあるけど、こいつは癖があるのであえて自分で管理と言うことです。

2.まず、頭に入れなきゃいけないことは、カード記載の購入コードと認証キーが違うということ。取り敢えず、Canon-its.jpのサイトからインストーラーをダウンロードして、新規登録になります。ここで、購入コードを使って認証キーを入手することになります。この認証キーがアクティベーションに使われる。

3.インストーラーでアクティベーションの段階になって登録したメアドとパスワードを入れても正しい認証情報ではない旨のエラーメッセージが出る場合があります。その場合は、そのままインストールを進めても問題ありません。実際、次に進めます。これは、後からアクティベーションが行えるからです。また、このエラーメッセージが出るのは、この段階での登録はキヤノンが扱っているClubESETへの登録であってESET GOMEではないのですよ^^; だから、エラーメッセージが出るし、それで勘違いしてインストールがうまくいっていないと思ってしまう。

4.ESETが起動してアクティベーションの画面で認証キーを求められるので、ここで、間違って購入コードを入力しないこと。入力するのは認証キーです。この認証キーはClubESETにログインすれば表示されているので、コピペで間違いなく認証できます。
これらのことを知った上でやれば、たぶん、20分程度の時間の節約になりますww

更新については、まだ、先の話ですが、きっと、Amazonのレビューにある更新の方法を参考にすることになるでしょう。レビューってのは、こういう意味で役立つから、まめに書いて、人様の役に立つことも大事。情けは人の為ならず、です。
ちなみに、ESET ClubはキャノンITソリューションズのサイトで加入できる、言わば、ライセンス管理&更新のためのメンバーページで、ESET HOMEはESETの管理画面と理解するとよいです。なので、両社は別物でそれぞれ新規登録が必要です。ESET Clubに入っているからと(ライセンスキーの取得のために必要ですからね)HOMEにも自動的に入っていると思って、上記の通り、IDとパスワードを入れると該当がないって弾かれますww なので、両方にちゃんと登録しましょう!