Sierra Design マウンテンパーカ:60/40クロスの幻想

2015年12月にアップしたエントリーだけど、リンクを見直したりと編集したので、あえて、今日の日付で公開ww
秋口にちょっと羽織るコート。カジュアルは当然としてブレザー位なら合わせられるコート。何がいいか迷った。マウンテンパーカーが好みなんだが本格的な山岳用はさすがにデザインが街着に合わない。
予備校時代の友人がシェラデザインのマウンテンパーカを着ていたことを思い出してAmazonをチェックすると・・・
いまだに30年以上前と同じ価格帯で、しかも日本向けに日本サイズでUSで縫製されているww
デザインは魅力的。素材の60/40クロスも魅力的・・・と思ったが、ここではたと迷う。

実は楽天のショップのコラムを読んだからだ。
この楽天リンク先のコラム「アメカジオヤジがついついおちいるシェラのマウンパの落とし穴」は笑えるというか、そのシチュエーションがよくわかる。あの時代は山岳用品だったダウンジャケットが街中で着られるようになって、ダウンとフェザーの混合率だとか手入れ用の専用洗剤の使い方だとかが雑誌の記事として掲載されるくらいに若者受けするアイテムだった。一方で、当時のおっさんたちには着膨れしたダチョウみたいだと揶揄されたりしていた。あの頃5万円くらいはしたダウンジャケットが今じゃユニクロで1/10の価格で、かつ、扱いやすい薄手の製品が売られているww
さて、
60/40クロスをWikiあたりで調べると実に俺が高校生の頃に開発された新素材^^; 通気性がよく多少の雨なら弾くってことなんだが、既に山岳用には使われていない。そりゃそうだ、ゴアテックスをはじめとした本当の新素材が出回っているのだから。
じゃあ、なぜ、マウンテンパーカにいまだに60/40素材が使われている。
なんてことはない、「あの時代」への幻想なんじゃないか? あの頃にはまだ中学生から高校生くらいで憧れていたシェラデザインのマウンテンパーカ、それがあの時と同じくらいの価格帯で売られている。同じくらいってことは逆に超安いんじゃないか・・・って思っちゃう俺のような輩ww
そうした輩のためのUS縫製か・・・そうした輩のための60/40クロスか(でも、60/40クロスだと劣化はしない。ゴアテックスなどの素材を接着している部分の劣化によるはがれなどがないから)
でも、コートも愛用するからと言ってウールじゃないから所詮は5年持てばいい方だ。じゃあ、最新の素材でかつシェラデザイン風のちょっと懐かしいデザインのマウンテンパーカがあればいいんじゃないの? ・・・探しました。ネットじゃなくてリアルな店舗で。買いましたその店でww
フェニックスのマウンテンレガシー3イン1ジャケットって長い商品名。
たしかに「レガシー」デザインだからね^^; これのいいところは素材が透湿防水素材「LEVEC」を使っているだけでなく、取り外しができるインナーのフリースジャケットが付いているところ。取り外しも襟、袖口のスナップボタン止めとファスナー。これで秋~冬~春の3シーズンいける。

追記:2016/11/22
結局、定番商品にはならず。
後継商品っぽいのが以下の製品でしょうか? インナーはなくて中綿で裏面がキルト仕様みたいです。

ちなみに、フェニックスは、割とタイトな作り。MとLと袖の長さにそれほどの違いがないのでLがお勧め。ジャケットに合わせる場合にLならジャケットのすそも隠れる。
上記のamazonへのリンクで価格が表示されていたら在庫あり。
価格が消えていても他のカラーやサイズで在庫がある場合があるのでチェックしてみてください。
2016年11月21日追記

結局、同じコンセプトの後継商品が出てこないので欲しいなと思っても手に入らないと言うのが実態。一方、シェラデザインズのマウンテンパーカはずっと製造が続けられている定番商品となっている。これが違いかと実感した。L.L.BeanのBean Jacketも同じ。裏地が変わったりシンサレート入りが出来たりと改良は重ねられるものの商品名もデザインも変わらない。ここに価値を見出すならば、60/40クロスは幻想じゃないかもね。
まあ、これで話が終わると寂しいので、他社で言うとコロンビアやノースフェイスのインターチェンジシステム(ジップインジップと言う呼称もある)のパーカがいいんじゃないですかね?

軽度の認知症の親を持つ方へ:お便りフォトサービスは使える

親が軽度の認知症、つまり、日常生活にほとんど支障はないが直近記憶に問題がある場合に有効な方法が見つかったので参考になれば・・・
不思議なもので認知症と診断されても、昔からの知り合いと電話で話している様子は全く正常だったり、20年程度あっていなかった知人でもちゃんと名前を覚えていたりと人の記憶は不思議なものです。
俺の親はそうした古い記憶や発症前に習慣化されていたことには問題はない。ところが、数ヶ月以内のことをとんと憶えていない。ちょっとした拍子に思い出すこともあるんだが、曜日や月日の感覚がおかしくなっていて、デイサービスの日を忘れていて、スタッフが迎えに来てから慌てて支度をすることが頻発したり、俺が帰郷する日を勘違いして「今日、来るんじゃなかったの?」と電話が来るなど困った状態だった。
それで、視覚記憶ならばもしかしたら維持されるのではないかと思いついたのが、Docomoのお便りフォトサービス。つまり、フォトフレームに通信機能が付いているので、PCやスマホから写真を送れると言うもの。本来は、遠く離れた親に孫や子供の写真を送って喜ばせると言うあざといサービスだ。
これにパワーポイントで作ったスライドを送れるんじゃないかと思ったわけだ。スライドにデイサービスの日だよと書いてJPEGファイルで保存して送れば写真同様に表示されるし、常時、そのスライドが目に入っていれば忘れないかもと思った次第。
で、amazonでチェックすると旧モデルがあったのでポチッた。これです。
実際に届いたがレビューにあった中古と言うことはなくて白ロムでしたww つまり、補償切れ。まあ、いいやと開封するとこんな感じ。
IMG_1373.jpg
img_1374

img_1375
まあ、スマホなんかと中身は同じだよね。
で、これをDOCOMOショップに持って行ってSIMだけで契約。説明もなく2年縛りにされたけどww まあ、いいかって感じで月額500円で20万パケットまで送れる。
で、まずは自宅で設定だけど、同梱されている説明書でとりあえず問題なく設定。で、気付いたこと。
本体側での設定はある程度限られていて
・基本的にスライドショー形式で、一枚だけ選択的に表示させることはできない。
・スライドショーの表示方法は変えられる
・オンオフは設定できる。
うーん、これだと一枚だけ最新のものを表示させると言う目論見はちょっとできないかも。
参ったなあと思いながら・・・
その後、お便りフォトサービスのWebサイトにアクセス。そうすると設定が結構細かく出来た。
このページから画像を選んで送る。
tuika
このページではオンオフや表示方法(俺は画像だけにしている。画像だけの方が文字を大きく表示できる)配信された画像は自動表示(本人に手紙マークが付いたらスイッチを押せとは指示できないww)として、一般的な注意事項を普段は表示させて、デイサービスの日に注意喚起の画像を送る。で、デイサービスの時間帯に、その画像を削除すればいい。削除もリモートで出来るから注意喚起の画像が溜まることはない。
settei
更には送信予約も出来るので当時に何かある場合は予約すればいい。
yoyaku-aaeab
で、結果なんだが・・・
デイサービスのある日に電話を2回したが、二回とも自分から「今日はデイサービスの日だね」と尋ねる前に言ってきた。
つまり、視覚からの記憶の方が定着しやすいということだろう。以前は、朝方の電話だと忘れてしまうので、デイサービスのお迎えの直前に電話しないといけなかった。それでも、病院に行ってしまっていて電話をかけたらこれから食事などと言うこともあったが、これからはその心配は減ることになる。
と言うわけで、どんな方にも使えるわけじゃないが、使い方によっては、携帯電話を使ったり留守電を使えない親にメッセージを送れる。FAXでも同じことができるだろうけど、FAX用紙の補充もできないような機会音痴の親の場合には十分使える。電源のオンオフすらする必要がないから、「そのままつけっぱなしにしていてよいから」と言える。ランニングコストもわずか500円/月だ。
まあ、後は本体の耐久性の問題だけど、夜にはオフするのでそれなりに使い続けるんじゃないかと。
ご同輩諸氏のお役に立てば幸いです。