遮光障子:安眠のために・・・

UP2で睡眠ログを取り始めて1ヶ月近く過ぎたが、やはり、深い眠りが圧倒的に少ない。
その一つの原因が朝方に寝室にしている和室に日光が入り、浅い眠りに移行しているのではないかと考えた。
今はすだれを使って少しでも日光が入るのを防いでいるが、リビングのように遮光性のロールスクリーンにすればいいんじゃないかと、当初考えた。
そこでググってみたが、通販型のロールスクリーンは結構あるし値段も手ごろ。ニトリに行ってオーダーする手もある。うちのサイズでもせいぜい3万円でおつりが来る。
だが、ここで施工法に問題が出てきた。ロールスクリーンは結構な重量が予想される。生地だけじゃなくロールされた生地を支える枠の部分。実際、取り付けの際には「下地」が取り付け金具を泊める部分にあるか確認するよう注意書きがあった。チェックすると微妙。木枠の部分に取り付けるにしてもビスの位置と合致するか?
それで、一から考え方を変えて障子神に遮光性を持たせたらどうか? あるいは窓ガラスに遮光シートを貼るって手もある。楽天で探すとあった。

 

だが、うちのガラスは網いり。一応、使えないタイプww
んじゃ、遮光障子ってどうよと探すと、あるんだね、これが。

超強破れにくい障子紙 プラカ 遮光2150
価格:3888円(税込、送料別)

 

うちの障子は高さが2100mmあるんで割高だけどしょうがない。
で、貼ってみた。障子紙の交換をこの数年していなかったのでへたくそになっていたorz
最初から枠のサイズを測って切り落とせばよかったんだが、切りやすい障子のつもりで枠に沿ってカッターを入れたからぼこぼこww
で、仕上がったところ。
img_1049
アップにすると・・・
室内側
img_1050
室外側
img_1052
まあ、普通の障子に比べて透けてないなあ位の感じ。
で、実際にはめてみると・・・
img_1058
何の変哲もないように見えますが外は実はこんな感じで薄日が差している。
img_1057
実際、一晩過ごして朝になっても暗さはキープされていて(天気は雨模様では合ったが)朝方目がさめることもなかった。これで晴れた日はどうなるかは追記で。
貼り方がへたくそで所々に隙間が見えるのは秘密だww
追記:2016/4/15
朝から快晴だったが遮光は十分されていた。リビングのカーテンが遮光2級だがほとんど変らないか、もしかしたら、それ以上の遮光性能かもしれない。
当然、遮熱もされていて、今年は和室側からの気温上昇が防げるかもしれない。

JBL ONBEAT MICRO:電池駆動可能なiPodスピーカー

UP2を使ってから自分の浅い眠りの多さに改めて驚いているんだが、それ以上に自覚があるのが寝つきの悪さ。
それを改善するにはどうすればいいかと言えば、自分が寝つきが良かった頃はどうしていたかと思い出すこと。
思い返せば、それは高校生位までのことだ。ラジオのタイマーを使ってFM放送を聴きながらじゃなかったかと。
それで、手持ちのBluetooth接続のスピーカーを試してみると1時間でセットしてみても十分に睡眠に入っていることに気が付いた。
それは素晴らしいことなんだが問題はスピーカー。iPod自体はタイマーでスリープするから良いがスピーカーは着いたまま。音を鳴らさないとは言え電池を食うわけだ。ほぼ毎日の充電の繰り返しはちょっとかなわない。
だからと言ってACアダプターで使うとなると置き場所が限られる。
ニッカド電池が使えてiPodのスリープに合わせてスピーカー側もスリープになるスピーカーはないのか?
かなりスペックが限られるからどうだろうと思いながらamazonを調べると、これがあるんだねえww
生産完了品だから流通在庫だけね。で、2020/3/10現在売り切れ。

平行輸入品なので若干プラグに不安はあったが・・・
で、開封の儀。
img_1032
平行輸入品なので箱の傷みは想定内。肝心のACアダプタはこんな感じ。プラグアダプタが同梱。
img_1033
付けるとこんな感じで問題なし。
img_1034
これは輸出先に合わせてプラグアダプタを用意しているんだろうな。よくできています。ぼこっと出っ張らない仕様。さすが、JBL。
で、スイッチ周りはこんな感じ。電源ボタンとボリュームボタンのシンプルな作り。
img_1036
ライトニングアダプタが付いている部分は前後に回転するように動く。iPod nano、iPod Touch、iPhoneに対応させるためでしょう。
iPod nano(第7世代)を乗せるとこんな感じ。
img_1038
肝心の電池駆動だけど単三と勘違いしていたけど単四でしたww ま、しょうがない。4本で5時間の駆動。
問題は入れるのも出すのも固い事。特に出す時は爪で引っ掛けようとすると爪が割れますww
アーミーナイフの爪やすりを使ったよ。
img_1037
また、電源ボタンのLEDの光り方で状態を知らせるようになっている。ニッカド電池が充電してからしばらく使っていなかったので減っており、そうなると、オレンジ色に光る。
ミュートはボリュームの+-を同時に押す。LEDも白で数回点滅する。
しばらく使ってみて問題発生。ONBEATが勝手にスリープモードに入る。こりゃ、初期不良化と思いながらぐぐってみると、特定のiOSで発生する既知の問題。ファームウェアが0.7.5で起こる。0.7.7にバージョンアップすれば事足りる。
詳細はこちらから。
アップデートはわずか10秒程度で完了。ファイルのダウンロードなどを含めても10分程度で完了。
実際に再度電源投入して使ってみたところ問題。
音量や音質については特に問題なし。所詮、1万を切っているスピーカーなんだから高望みしなければ、誰にとっても(って、俺みたいな求めるスペックが特殊だと万人とは言いがたいかww)使いやすいスピーカーでしょう。
Bluetooth使用でもスリープが出来れば、それでよかったんだけどね。