タリスカー ストーム

ストームと言う名前に惹かれて。
img_0968
amazonなどでの評価の通りスパイシー。意外とピート臭は少なくて喉越しで感じる位。トゥワイスアップにしてやっとアロマとして感じられる。
スパイシーさも単に辛いっていうものじゃなくて、むしろ、タリスカー10年を変な言い方だがマイルドにしている感じがする。
口当たりがいいからだ。
個人的にはこのストームの方がタリスカー10年よりも好みだ。
ストレートでもぐいぐいといけてしまいそうww

 

2020/8/4 追記

久しぶりに飲んだら、スパイシーさが全くなくて、かと言って、タリスカーらしいスモーキーな味わいも影を潜め、ただの凡庸なモルトに成り下がっていた。お勧めしません。

ターリー ジュヴナイル 2012

画像を撮り忘れたので同じ2013年のもので。
img_0963
一口目から十分に開いていて、ベリー系の甘みが口いっぱいに広がる。でも、ざらざら感なくスムースで重いと言うわけでもない。
すき焼きに合わせたんだが、ねぎなどの野菜にも牛肉にも問題なく合う。
すき焼きのたれが塩気が強いからもっと酸味が強い方がいいのだろうけど、料理に負けないと言う点でターリーを選んだ。
2013年物はパーカーポイントが94点だそうな。
それを除いても良いのは、ワインだけでいけちゃうことだろう。つまみとか料理とか要らない。単純にうまいと言うだけで飲めばいいワイン。
飲み切れずに翌々日まで残ってしまったが、骨格が太いのか全く味が落ちていない。
一口目の甘さは若干控えめになっていたがこってり系であることに変わりない。
amazonではジュブナイルは残っていない。オールドバイン ジンファンデルのみ。

サッシが重くなったら・・・クレセント修理

皆さんの家の窓サッシは軽やかに動きますか? 実は家のサッシが重いなあと感じるようになって5-6年経っていたのですが、今年の夏ぐらいから鍵の部分がどうも内部で引っかかるように渋くなり、ついには先日、力任せに動かしたらパキッという音とともにぐらぐらになりました。
しょうがないんで、この鍵部分を分解しようと思ったのですが事前に調べてからと思いググってみました。
この部分はクレセントっていうんですね。
atl386r_01
このクレセントを恐る恐るはずして見たら(何で恐る恐るかと言うと、もしも、サッシ内部にナットのメスのような部品が止められているタイプだとサッシ内部に落ちちゃうんですね)、内部の板バネ3枚が全部半分に折れ(つまり、既に何回か力を入れて開閉していた時に折れていたんですな^^;)サッシ本体部分と連結して何らかの動作をするものらしき部品を動かすギアみたいな部品も突起が折れていました。金属疲労です。
幸いなことに部品番号が記載されていたので、ためしに楽天で調べると同等部品がちゃんとある。サッシ本体上部にも製品番号などが記載されているシールが貼られているんですね。うちのは日軽サッシのRMS-70SATって奴。
これに対応したクレセントは、以下のものです。鍵付きだけどなしよりも安いんです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新日軽用 キー付きクレセント ATL-388R 右用 ブラック色
価格:9720円(税込、送料別) (2016/10/10時点)

 

それにしても、こうした部材すら楽天で手に入る。あきらかに業者用の店が楽天でも売っ
ているって、すごいことですね。
で、無事、交換すると、あら、不思議。サッシが軽々と動くんですね。クレセントのハン
ドルを開閉すると連動して、サッシ内部の部品も上下と言うか開閉と言うか、そういう動
作をするんですが、どうやら、それが内部でサッシのレール部分に対して圧力を加えたり
して摩擦係数(?)をコントロールしている仕組みだったようです。
今日、明日の大掃除をするおとーさん、サッシが重くなっているようならばクレセント部
分の破損を疑って見てください。ただし、サッシの構造によっては、枠からはずした上で
クレセントをはずさないと内部に部品が落っこちることもあるのでご注意。製品番号を検
索すれば修理方法が見つかる可能性もあります。お試しあれ。
追記:
先日、和室の窓のクレセントが壊れた場合に備えて、このクレセントを注文しようとしたら黒は廃盤となり売っていなかった。まあ、クレセントがシルバーになったからといって見かけだけの問題なのでシルバーを購入。すると・・・・店頭在庫はなくなりましたww
追記:2016/2/18
俺が買ったときは6800円程度だったんだが品薄なのか定価ベース。規格品である以上は他のものと代替出来ない。それでも、自分で交換すれば部品代だけで済む。
なにせ、20年近く前の製品で、かつ、高さ220cmの窓サッシなので、今のうちに手に入れておかないと、もしかしたら、サッシ全体の交換になるかもしれません。そうなったら、7000円程度で修理できたものが数十万円程度になるかも。先日、案内があった結露防止の断熱サッシへの交換工事は全室交換で50万円越え。家ってのはメンテナンスにも金がかかるもんなんですww