地震対策ベルト:大型液晶TVの地震対策には

TVを49型のものに買い替えた。パナソニックのTH-49EX750ってミドルクラスのもの。今更、俺がレビューするまでもないのでほとんど触れない。俺がレビューするのは汎用の転倒防止用のツール。今回はいろいろと物色して決めたものだけど、これは正解だなとおもったので投稿することにした。Amazonで見つけたの以下の製品。

まずは我が家での設置状況。こんな感じ。ニトリのTV台で戸棚も付いているタイプ。

このTVには備品として転倒防止ベルトは入っている。脚部とTV台を固定するもの。ただ、上記の通り戸棚がついているタイプのTV台なので台の裏側にテンションをかけて止めるってわけにはいかない。

この状態だと地震が来ると「両手刈」状態になることが十分に想定される。それで、TVの上部に開けられているねじ穴を利用して(設計上、使用者が俺と同じ考えでTVの上部をなんらかの転倒防止ツールで固定することを想定しているんじゃないかと)固定しようと考えた次第。で、実際に購入したところ、ありがたいことに以下のように様々なタイプのネジが同梱されていて、上部のネジ穴にぴったりのものがあった。

で、このねじでTV側を止めて、TV台側は棚を取り付けるために既設されたネジ穴を利用することにした。このTV台は棚の位置が2段階で変更できるようになっているので一方を使って棚を設置すると、もう一段のネジ穴は使わないので化粧ボタンで隠すようになっているのです。その使っていない穴をベルトの固定に利用するわけです。TV台側は手持ちのボルトとナットを利用して固定できた。こんな感じ。

TV側の穴に固定したところ。

TV台側

横からのぞくとこんな感じ。

もちろん、震度7クラスだとTV台ごと吹っ飛ぶとかありうることなんだけど、震度5辺りであればTVが転倒することを防ぐことができるだろうと考えている。まあ、このTV台の壁面がヤワでそのままネジごと吹っ飛ぶ可能性もあるけど^^; それでも対策しないよりまし。