25年間保存できるサバイバルフーズを試食する!

災害に備えて食料を保存するってのは、何が面倒かと言えば賞味期限に来たものを入れ替える作業。そして、期限切れになったからと言うことで試食を兼ねて入れ替えたものを食べることww そんな手間を省いてくれるのが、こちらのサイトにある25年間もの保存期間があるサバイバルフーズ。 オレゴンフリーズドライ社の缶入りのフリーズドライ食品なんだが、いくら保存できても食えないようなまずいものじゃどうしようもない。んじゃ、どんな味か試食したレポートがないのかと探してみるも、良食健美防犯防災オンラインショップといった販売をかねているサイトがほとんどで、個人のブロガーによる試食レポートがない。それで思い切って人柱になる決心をした。もし、味が悪くなければ、保存食の入れ替えの手間とスペースの削減をできるんだし、このブログの目的の恩返しにもなるって訳だ。

で、セット物とかで買うのもさすがに金を掛けすぎるのでamazonでチキンシチューの小缶2.5食で試してみることにした。amazonが送料も入れて最安値だったし試食なので多少賞味期限が迫ったものが来ても困らない。で、こんな感じ。

Amazonでは売り切れていたので、代わりに楽天のショップのモノをご紹介。お試しで4000円程度払うのはちょっとナンですが、俺を信用してくれるならば下のセット物が当然お得です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チキンシチュー×1缶[小缶]|【国産】サバイバルフーズ
価格:3240円(税込、送料別) (2018/6/21時点)

 

 

 

で、開缶の儀ww

この付属の缶切りは、自衛隊時代の部下の曹長が肥後の守に付けていた缶きりによく似ていて栓抜きも付いているタイプ。ただ、こうした携帯タイプの缶きりに慣れていない人だとうまく使えるかなあ? 俺には特に問題なく、すぐに開けることができたが・・・

で、138gで2.5食なので1食当たり55g程度なんだけど、実際の食べ方だと3食に分けるのが食べ方としては計算しやすいから、取り合えず40g程度を食べることにした。

で、かみさんにも付き合ってもらったので80g程度をなべに入れるとこんな感じ。

水を入れた直後。

火にかけながら沸騰させるんだが、1分程度で固形感はなくなってきた。

で、蓋をして10分程度蒸らすってことで。

10分後。

小ぶりのボウルでこんな感じだから、40gで十分な感じ。で、このシチューと一緒に期限が来ているボローニャのパンを一緒に。

味自体は、一口食べて明らかにうまいと感じた。いままで食べた保存食の中では相当うまい部類に入る。上記の調理で問題なく固形分は残っていないし、味付けも丁度いいしシチューのとろみ具合も合格点。ジャガイモも割りと細かく砕かれていたが十分にジャガイモ感はあって味もしっかりしているし、チキンもレトルト的なぱさついた感じはない。グリーンピースもいい感じに戻っていて、グリーンピース嫌いの子供は食べられないだろうってレベルww ボローニャのプレーン1缶と一緒に完食した後も腹持ちが良くて、非常時にあまり動くことがないことを考えれば、その点でも合格だろう。これで25年程度もつならコストパフォーマンスは抜群に良い。例えば、こちらのカゴメの野菜たっぷりスープ。

[amazonjs asin=”B073QPHHQC” locale=”JP” title=”カゴメ 野菜たっぷり トマトのスープ 160g×5個”]

1食分が300円程度。保存期間が約4年。2食で600円を5回は買い換えなきゃいけない。3000円程度。で、こっちは2.5食分なわけだからww 0.5食分も含めたら最初に買う時は高いけど結局安く付く。チキンシチューがこれくらいおいしいならば他の野菜シチューや雑炊も大丈夫だろうと、都合54食分を購入した。内訳は、クラッカーとチキンシチューの15食セット、クラッカーと野菜シチューの15食セット。鳥雑炊の10食缶、えび雑炊の6食缶。実は1食ずつわけられている雑炊の小缶は仕様変更に伴い売り切れでえび雑炊でしか手に入らなかった。その1食が調理しにくいらしいので大缶に仕様変更らしい。

で、値段を調べた結果、こちらが手頃かと。

 

 

雑炊はこちらの防災スペシャルショップが最安値だと思う。

 

 

オンキョー rubato DP-S1:m3uファイルでInternet Radioを聴く

今更、rubatoのレビュー記事を投稿してもあまり参考にならないと思うので、とあるブログで書かれていたm3uファイルの活用を試したので、それを・・・

DP-S1はソフトウェアのバージョンアップでm3uファイルに対応するようになったのだが、このm3uファイルはプレイリストのファイル形式。これが実はインターネットラジオ局によっては、その局のURLをm3uファイルで配布している。これを実装すればストリーミングとしてDP-S1でも手軽に聴けると言うこと。具体的にインターネットラジオ局で見てみましょう。

こちらはInternetradio.comというサイト。色々なジャンルのラジオ局を紹介して、このサイトでそのまま聞くことができるというもの。で、各局の欄をよく見ると・・・

再生ボタンの下にm3uファイルがダウンロードできるようになっている。この部分をクリックしてダウンロードして、MicroSDにコピーする。

16GBのMicroSDしかなかったのでww 無駄に容量が多いがそこはご勘弁を。

このMicroSDをDP-S1で実際に見てみると・・・

このように各インターネットラジオ局が表示されます。で、その局名をタップすると次のように曲名や曲の形式なども表示されます。

この方法を見つけた方はさらっと書いているだけで「質問には応じない」なんて書いていますが、たぶん、この手の設定になれた人ならば、ここまではできるんじゃないかなあ。

amazonビデオでシーズン物をレンタルしたら

amazonビデオで映画をレンタルした場合は30日間の間に見始めればよくて、見始めたら48時間以内で見終わらないといけないってのはわかるんだが、これを例えば「スーパーナチュナル」のようなTVシリーズの1シーズンレンタルしたらどうなるか? 1エピソードを見始めたら48時間以内に全エピソードを見終わらないといけないのか? まあ、そんなわけはないとは思うものの、実際のところ調べてもamazonのサイトのヘルプには記載がない。ググってみてもシーズン物に関して回答している人もいない。まあ、こればかりは聞かなきゃわからないと思ってamazonのカスタマーサポートとチャットしてみた。その結果は以下の通り。

ようはシーズン物も同じように30日間保有できて、1エピソードごとに48時間以内に視聴すると言う条件が付くだけ。シーズン物を30日以内に見終えるようにすればよいということ。ただ、上記の「スーパーナチュナル」などは22,3話あるのでビデオを見られない日があるとちょっと慌しい。また、1エピソードごとに48時間以内に見終えないといけないことには変わりない。

というわけで、同じような疑問を持ったご同輩、安心してシーズン物もレンタルしてください。