CigarOneからの回答で信用度が増した

CigarOneから、フォローアップのメールが届いた。要約すると
1.Upmannに関しては問題を見つけることはなかったがRyJに関しては問題があった。
2.RyJのXhibicionNo.4は品質が不安定で、それ以外にもVegasのFamososやCohibaの特定の銘柄に品質が安定しないものがある。
3.過過失によって巻きが詰まる可能性があるので、湿度を60%程度に落としてみてほしい
4.セレクションにおいては品質をチェックして送るし、事前に尋ねてもらえれば確認して返信する(除く、フルボックス)
ときわめてまじめな回答だった。
オーダーする前に考えていた以上にいい会社。
ハバノスからの回答でも品質が安定しない銘柄があるということを明らかにしてくれたし、シガーアドバイザーがちゃんといる会社なんだなと思わせる内容でした。
それにしても、キューバンシガーのなんというかブランディングが落ちてきているんじゃないかと・・・無理してキューバンにする必要はますますなくなってきているのか? ニカラグアンでもアロマが好みの物が見つかる可能性は十分にあって隠れた名品ってのがあるのかもしれない。ただ、小ぶりなビトラになるとキューバンが圧倒的に種類が豊富なんだよな。小ぶりなもので楽しみたい場合はキューバンになるけど、小ぶりであれば当然巻きが難しいはずでドローが悪いものに当たる可能性もある。
とまれ、今回のクレームでCigarOneがきちんとした会社だとわかってよかったですな。シガー初心者で英語は苦手って人には安心して勧められるネットショップということです。
残念ながらお勧めできない会社だと思うことが起きてしまいました。
詳細はこちらのページこちらのページに記載しておきました。

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。