HOYO DE MONTERREY EPICURE NO. 2

CigarOneで購入したセルフサンプラーから。
映画「情婦」でやたら葉巻を吸うシーンが出てきてついつい・・・
お供はなしでベランダ喫煙。
dscf1312
dscf1311
さて、着火は概ね良好、香りはタバコ感が強い。一口目から蜂蜜系の強い甘み。こりゃうまいとiPadで”South Land”を観ながら。最初片燃えするもライターで修正できた。灰は黒味がかったグレーで固め。灰は落ちてこない。ドローは良好で煙量は中ぐらいかな? キューバンもこの位のCnstractionの良さがあれば常喫しようと思うんだけど。
風呂から上がったかみさんが臭いと窓を閉める。おっと、少し開いていたか? 葉巻を臭いというのは久しぶり。つまり、香りがタバコ感が強いってことだ。ここがRyJとの違いか? 中盤に差し掛かると辛味が強くなってきた。うーん、だんだんと好みじゃなくなってきた。スパイシーな辛さっていうのとはちょっと違い、ニコチン感が強いというべきか?やはり、喫煙者ではなかったので好みがおこちゃまなんだな、俺は。
と言う訳で4cmは残して終了。50分強というところ。
キューバンではRyJに好みが落ち着いてしまうかな? とは言え、まだ、PartagasやUpmannが残っているので、それらもしっかり記録しよう。
追記 2014年7月20日
昨日、久し振りに、もう一本残っていたので吸ってみました。ホテルのラウンジにて。
合わせるのは赤ワイン。オーストラリア産で好みの果実実が強いタイプ。ま、飲み放題のワインなので安い奴でしょうww
さて、燃焼はやや湿度を高めに保管したせいか着火にもたつくし片燃えも発生した。
だが、基本的なCnstractionに問題はない。
味は前の評価同様、甘みが中心で穏やかなシガーの印象は変わらない。だが、タバコ感が少なくなっており辛味も出ない。なので、3cm残し位まで吸う事が出来た。熟成が進んだのだろうか? 意外と到着直後の方がおいしい銘柄が多くて、俺の管理が悪いかとww思っていたのだが違ったようだ。
ちゃんと熟成はするし、辛味(本来のスパイシーさとは違う)は抜けていくんじゃないだろうか? まあ、吸い方もほぼ水平になっていたのでちょうどいいペースだったということもあろうが・・・
どちらにせよ、No.2はいいシガーです。当たり前かww

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。