Alec Bradley Tempus Genesis

HAMAKIYAにて購入した5本パック。$5.4くらい。
dscf1268
dscf1270
コロナサイズだとリングサイズも手ごろで着火は容易。ドロー良好。煙量も多い。RyJの後に引き続き、モヒートをお供に。
塩味をわずかに加えた甘さ。塩キャラメル? おいしいね。飽きが来ない味わい。相変わらず、Alec Bradleyは作りがいいのだろう、ドローがきわめて良好。灰は黒が混じるグレー。固めではあるが、ややささくれ立って灰が時々落ちる。
また、若干の片燃えがあり何回は修正の必要はある。これは同じヒュミドールでRyJも同じ傾向があるので、随時、回すとかしないと湿り気が偏って燃えるのだろうか?
中盤までほぼ同じ感じで塩キャラメルが続く。えぐみが出そうで出ない^^; 香りは特に変化はないし、期待したチョコレートっぽいアロマはない。よく、レビューにあるシダーのアロマとかレザーのアロマってのはどんな感じを言うのだろう?
レザージャケットは持っているから革の香りはよくわかっているぞ^^; でも、そんなアロマを感じたことはないよ。そもそも、シダーってアロマは木の香りでしょう? それよりもやっぱりタバコ感のほうが強いんだが・・・
で、後半に入って、ふと、横の友人に比べると、やはり、俺の方が燃焼がゆっくり。ニコチンが意外と強い? なので、リングのあたりで終了。コロナサイズは吸いやすいサイズだし価格も手ごろになる。喫煙時間もたっぷりと1時間以上取れるし良いのだけど、どうしても、タバコ感は強まる。
そのバランスが難しいものです。
HAMAKIYAさんのご店主の評価をご参照あれ。

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください