Perdomo Cuban Alabao Robusto Natural

Famous Cigarにて購入。
dscf1261
dscf1263
着火もスムース吸い込みも良好。巻きも良好。吸い口もしっかりとしていて湿りすぎることもない。灰は白目。やや片燃え傾向があるものの火をつけることで回復できる。
最初から軽い甘み。黒糖系かな? 濃い目の甘みではなく癖はない。煙の量は普通だがタバコ感は強め。途中で香りも味もあまり変化がなくてずっと続く感じ。残り4cm程度で終了。ややえぐみが出たか? これも無難なシガー。500円程度と考えればリーズナブルなんだけど、もう一つ何か特徴が欲しい。
CigarAdviser.comのサイトではシダー、アーモンド、スパイスの香り、エスプレッソ、ココアの味わいで、砂糖とミルクを入れたコーヒーやエスプレッソに合わせて吸いたいとコメントがあったが俺はガラナハイボールにて^^; コーヒーに合わせたらもう少し感想が違ったかもしれないね。

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください