Xperia M Dual その14 設定の落とし穴^^;

SonetのLTE対応SIMにしたこと自体は問題ない。M DualがLTEに対応していないので速度が十分に出ないだろうことは想定していたわけで不満はあるけど仕方がないと割り切れる。
だが、スロット2にIIJ+ビックカメラSIMを入れているメリットがないのだ^^;
いやね、合計すれば2.5GBの通信量をデフォルトで持てる訳だから、そこに問題はないはずなんだが設定と言うか仕様と言うか、落とし穴があった。
設定にデュアルUSIM設定ってのがあるんだが、そこではデータ通信を行うSIMがどちらであるかという設定項目があるのだ。
screenshot_2014-07-28-16-42-45
ここでSonetのSIMにデータ通信を設定してあれば、IIJのSIMを使いたい時は単に切り替えるだけじゃ駄目で、この設定でもIIJに切り替えなきゃいけない。
アクションが増えるってわけだorz
うーん、M Dualを手放して素直にLTE対応機に変えなきゃいけないかもしれない・・・

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください