Romeo Y Julietta CEDROS DELUXE NO. 2

このところ、RyJでがっかりすることが多かったのだけど結論から言えばおいしいシガーだった。
Length : 142 mm (5 5/8″)
Diameter : 16.6 mm
Ring gauge: 42
Price:$8.5-
dscf1314
dscf1315
巻いてあるセダーで着火、横着して細かく裂かずにやったので灰皿で盛大な火となる^^;
着火はこうしてセダーや長めのマッチで火をつけるのが一番いいんじゃないだろうか? 満遍なく火が回るのだ。
さて、アロマはまさしくセダーの香りで良好、ドロー良好(!)煙量も十分といままでのRyJで最も作りがよかった。
味も甘みがしっかりとあり果実の酸味に近いものが時々あらわれたり、芋系のほくほくした味も現れたりと満足がいく。
片燃えもほとんどなく、灰は黒味がかかったグレーでしっかりとした固さ。
コロナとしてはタバコ感が強く出ることもなくて最後まで楽しめた。1時間10分と言うところ。こうした作りのよさがあるキューバンならば常喫したいけどCOC価格で1本あたり$8.5だと、やはり、Alec Bradleyにコストパフォーマンスで負けてしまう。

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください