ロンサカパ センテナリオ23年

たまたま某勉強会の師匠の誕生日に何をプレゼントしようと言う話で見つけたラム酒です。
単体の価格では楽天が安くて3571円でした。
img_0223
ラムで23年物っては割と珍しいはず。そもそも、ラムに熟成なんて期待しないでカクテルベースとかコークで割ってとかお気楽に飲むわけで。
だから試してみようかと^^;
飲んで見ると飲み口はスムースです。ラムだから当然甘い。甘いけど普通のラムと違ってやっぱりどこかお上品ww 厳密に言えば荒さがない、まろやかってことでしょう。だけど、モルトにあるようなピート臭とかフローラルアロマってのはありませんね。芸術的といううたい文句ほどではなくて、これならば同価格帯のモルトにお好みがあれば、そっちを選んだほうがいいかな?
ところで、なんでラムだけラム酒って表記することが多いんでしょうかね? ウィスキー酒なんて言わないしねww

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください