Xperia M Dual その8 購入後3週間経って

Xperia M Dualに移行して3週間経っての諸々の感想など・・・
良い点
1.当然だがディスプレイサイズがわずか0.5インチだが大きくなって画面は見やすくなった。特に地図アプリなどは見やすく、また、誤操作しにくくなった。
2.薄くて軽いし、全体的なサイズがポケットでの収まりが良い。ST27iの時は縦の長さが微妙で手に持った時は問題ないがポケットに入れると斜めになった時に出しにくい。ところが、Mになるとポケットの中で動きにくい分取り出しやすい。ディスプレイサイズとあいまってちょうど良い大きさなんだろう。また、薄いため当然軽くなる。
3.CPUの向上があるから処理スピードがあがっている。当たり前だけど新しいモデルほど速さを感じるだろう。
4.通話品質の向上? これは個体差もあるかもしれないんだが27iよりも相手の声が明瞭に聞こえる。元々、XperiaはSony製品だけあって通話品質は良いと思うのだが27iは時々通話トラブルがあった。再起動で直るとは言え使い勝手に問題があったわけだ。今のところ、そうした問題もないし通話も明瞭であって、携帯としての本来の通話機能が大事なのは言うまでもない。
悪い点
1.SIMの切り替えがOne Actionではない。Tipoの時にはSIMの切り替えボタンが付いていたらしいんだが、なんでやめちゃったんだろう。どちらのSIMもGSM/WCDMA自動検知にしておけばSIMの切り替えボタンさえあれば一発なんだが・・・あるいはウィジェットでもいい。
2.Sofotbankを利用している人に限ったことになるがSoftbankメールアプリがWiFi設定できない。これに関してはいろいろ試したが残念ながらNG。メールアプリがメアドを認識できていないためかと思ってMy Softbankサイトからメール送信して認識させたがそれでもだめ。たぶん、メールアプリがAndroid4.2.2に追いついていないんだろう。
3.SMSの送信における問題。デュアルSIM設定画面においてデータ通信をSoftbankのSIM側に設定しておかないと、Docomo携帯宛にSMSが送信できない。(厳密に言うと送信できたりできなかったり^^;)ところが、au携帯には送受信が問題ない。Softbank携帯は持っている人が周りにいないのでww試していないんだが・・・
SMSはデータ通信を利用しているわけじゃないんだから本来はできなきゃおかしい。
ただし、これはSoftbankメールアプリを使った場合のこと。メッセージアプリだと送信できるのだから、基本的にはSoftbankメールアプリのバグってことだろう。
とまあ、ざっと、こんなところでしょうか?

投稿者: ltcrane

外資系コンサルティングファーム、ソフトウェア企業を経て、サラリーマン暮らしを辞めた。 現在は相場師を自称しているが、まだまだ、反省が多い相場人生ww 人生自体がギャンブルだったからギャンブルなんぞは今更やらない。 このブログは自分にとっての備忘録でもあり、個人のWebサイトの黎明期にお世話になったので、その恩返しに書いている。このブログを読んだ誰かが役に立ったと思ってくれるならば、うれしい限りだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください